スマートフォン用ページを表示

業務案内のご案内

ダイカストとは、鋳造技術の一種で、高温で溶かしたアルミや亜鉛等の金属を、金型に高圧で圧入して鋳物を製作する加工法です。
一般的な鋳造と比べ、下記のような長所に優れています。

 ●短納期での大量生産が可能
 ●寸法精度の高い製品作りが可能
 ●コストが安い

~ 短納期対応も万全 ~
当社のモットーは短納期!!
一般よりも素早く納品、さらにお急ぎのお客様には特急対応いたします。

お急ぎの方、納期短縮を求められる方はぜひ当社にご相談ください。
新潟ダイカストは、お客様の"困った"を解決します。

>>事業内容詳細はこちら

営業品目

アルミダイカスト取扱材料

  • ADC-1
  • ADC-3
  • ADC-5
  • ADC-6
  • ADC-12
  • HT-1
  • ADC-12.2
  • ADC-14
  • S-12

亜鉛ダイカスト取扱材料

  • ZDC-2
  • ZDC-1

製品重量

3g~4500g

主な製品

  • 照明器具部品
  • アルミ屋根瓦
  • 自動車部品
  • 建築金物
  • 弱電部品
  • 半導体部品
  • 電気器具
  • 装飾品
  • 農機具部品
  • 通信機器部品
  • ハウスウェア
  • ファンヒーター部品

₢킹
【↑】このページの先頭部分まで戻ります。